川崎消防設備社長日記

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

そういう年齢になったという事ことですかね

最近、私の周りの人生がドラマティック過ぎるくらいに動いておりまして、生きるという事、生き方だとか尊厳だとか死ぬことだとか、普段、あんまり考えずに過ごして来た事を、いっぺんに考える機会となっておりまして、こういう事を体験しながら、さらに動じない人間になっていくんだなと感じております。

 

まだドラマティックの最中なもんですから、ひとつひとつ片付いたら、またご報告させていただきます。

comments(0) | trackbacks(0)

勝つ事が来年に繋がっていくんだろう

川崎フロンターレ、ホーム等々力でサンフレッチェ広島と戦い、2-1と勝利しました。

 

ルヴァン杯の激闘もあり、出場停止の選手も多くいましたので、内容的には酷いもんでしたけども、とにかく勝利したことは評価したいですね。

 

憲剛先生や僚太が傷んだっぽいですけども、それは心配ですね。

アキが出場停止、憲剛、僚太がいなくなって、預けどころがなくなり、守るのが精一杯って感じでしたもんね。

 

これからを考えると、僚太がもしダメだとすると預けどころがアキだけになってしまうので、そうすると、悠よりダミアンという選択肢になるんですかね。知念にもチャンスはあるかもしれません。

 

ノボリはさすがに1回は休ませたいですね。

ルヴァン120分で足、引きずりまくってたのに、この試合はよくやったと思います。

マギちゃんは不安定すぎますけども(笑)、もう1回、彼の強運を信じましょう(笑)

 

何といっても次節の中2日、浦和戦。

怪我人も多く、中々やりくりが難しいですけども、マナブやジェジエウ、奈良ちゃんは長い怪我から帰ってきましたので、その辺にチームを救ってほしいですね。特に昨日のマナブは気迫を感じましたよ。

脇坂なんかにもこういうにじみ出る気迫みたいなもんがほしいですね。

 

残り4試合。

優勝はなかなか難しいですけども、なんとかACL雪辱ためにも3位目指して頑張ってほしいですね。

そういうのが来年に繋がっていくんだと思います。

 

頑張れ!川崎フロンターレ!

 

comments(0) | trackbacks(0)

章太、ナイストライ!!!

20191027_2894209.jpg

 

川崎フロンターレ、ルヴァン杯決勝をコンサドーレ札幌と戦い、3-3の末、PK5-4で優勝しました。

 

選手、クラブ関係者、サポーターの皆様、おめでとうございます。

 

遂に、遂に、遂に、遂に、遂に、ルヴァン杯を掲げる事が出来ましたね。

 

私は午前中、仕事だったもんですから、現地へはいけなかったんですけども、ラゾーナ川崎でPM20時30分頃から行われた優勝報告会には行ってきました。急なお知らせであったにも関わらず、たくさんのサポーター、市民が優勝を喜んでいましたね。

 

そりゃあそうですよ。

ラグビー日本代表の試合に負けず劣らずの死闘だったんですから。

 

久しぶりに勝った瞬間に涙が溢れましたね。ほんとにすばらしいゲームでした。

 

技術的なところでいえばですよ、そりゃあいくらもやれる事はあったし、まだまだ足りない部分もありましたよ。

 

けどそんな事はどうでもいいんです。

 

魂が見えれば心が動く。

そういう事なんです。

 

こういう試合をやれるのがフロンターレであり、コンサドーレなんですよね。

 

感動しました。

 

そういえばラゾーナの報告会が終わって、駐車場から車を出した時に、たまたまフロンターレの選手がバスに乗り込むために出てきた所だったんですけども、偶然、MVP男、章太と目が会って、私がフロンターレのユニホームを着てたからだと思いますが、会釈してくれました。

 

苦労人で人柄もいい章太がいい仕事をしてくれました。

 

ほんとにうれしかったです。

 

ナイストライ!!!新井章太!!!

comments(0) | trackbacks(0)