川崎消防設備社長日記

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

何はともあれ、始まってよかった

川崎フロンターレ、ホーム等々力で鹿島アントラーズと戦い、2-1と勝利しました。

 

ちょっと画面では伝わりにくかったかもしれませんが、川崎は大変な強風が吹き荒れてまして、これまでですね、強風下の等々力でフロンターレがいいサッカーして勝ったなんてのは皆無に近いんじゃないかというほどですので、まあ、勝った事は良かったなと思います。

 

他の試合もちょろちょろと見てたんですけども、東のチームより西のチームのほうが仕上がってる感じしますね。

あくまでもコンディションだけですけども。

最近の感染者の増加数なんかを見ると、練習においては東のチームは不利な気がしますね。

相当、神経質に管理しないと、チーム内でも感染者が出そうな勢いですし、そうなると、コンタクトのある練習がかなり不足してきますよね。

これはなかなかに難しい問題です。

 

スポーツがある日常がいかにすばらしいものであったのかを思い知る1年になりそうです。

 

何はともあれ、始まってよかった。

 

頑張れ!川崎フロンターレ!

comments(0) | -

サッカーのある日常を満喫しよう!

いよいよ明日、J1リーグが再開します。

 

我が家でも遂に、DAZNが力を発揮してくれる事でしょう。

 

ひとまずはリモートですが、サッカーがある日常を満喫しましょう!

 

頑張れ!川崎フロンターレ!(これ久しぶりに言ったなあ)

comments(0) | -

各々、抜かりなく

今日ですね、この間の尿路結石手術の経過観察の診察がありまして、まあ、なんとなく判ってましたけども、今月の22日に2回目の手術をする事となりました。

 

とにかくですね、石が出た形跡がなかったんですね(笑)

 

痛みとかはないんですけども、尿の勢いがないのは相変わらずでしたので、これほんとに治ったのかなあ?と思ってました。

石の大きさは半分くらいになってましたけども、まだまだ自然に抜けるには大きいという事で。

 

ネットで調べた時に1回の施術で終わるのは60%程度って書いてありましたから、まあ、自分が腹に持っていた石の大きさを考えれば、1回でってのは虫のいい話だったんでしょうね(笑)

 

とはいえ、またあの銃弾を腹に撃たれ続けるような治療に耐えなければならないのは不安です。

 

やっぱり健康が一番。

健康であるためには自分で気をつける以外ありません。

コロナにしたってそう。

国がしてくれない。県がしてくれないって言ってても仕方ない。

自分の身は自分で守るしかないし、生活のために狩りに行かないわけにもいかない。

気をつけて狩りをする。

それしかないんです。

もう、国にも県にも金なんかないんだから。

 

みんな、抜かりなく狩りをしましょう。

comments(0) | -