川崎消防設備社長日記

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< まじめかっ! | main | 簡単に言うとこんな感じ >>

面白い試合が観たい。ただそれだけ。

川崎フロンターレ、ホーム等々力で清水エスパルスと対戦し、2-2と引き分けました。

 

ちょっと流れが悪いといいますか、結果が出てませんので、どんどん酷くなってるといいますか。

なんだか自信なさげですよねえ。

 

1点先に取ってから、ソンリョンのセーブミス(あれを仕方ないではソンリョンに失礼)で同点にされるまでは良くなったんですけども、それからはまたミスまたミスですね。あげくの果てに彰吾がやってしまいました。

それからは会場の雰囲気が一気に負けモードだったんですけどもよく追いつきましたね。

あれを勝ちまでもっていければ一気に変わったんでしょうけども、なんだかとても優勝なんて言える状況ではありません。

等々力って、負けてても追いつけるっ!って雰囲気だったと思うんですけども、さすがにこんだけ勝てないとああいう雰囲気になるんだなって思いましたね。

あれじゃ奇跡はやっぱ起きないんだなと思いました。

 

本来、夏場に強いフロンターレですけども、そもそものサッカーの質自体が落ちてますよね。

判断速度、パス速度、スペースへの動き、どれも昨年以下です。

進化したところがひとつもない。

選手層は厚くなりましたけども、質は落ちてる。

僚太はしばらく帰ってきませんし、創造性のない展開でなかなか難しいですね。

 

極端な話、勝てなくてもいいと思うんですよ。

面白い試合が観たいんですよね。

唸る試合といいますか。「うまいっ!」とか、「完璧っ!」とか言いたいんですよ。

そういうのが少ないですよねえ。

残念ながら。

 

リーグはちと厳しくなりましたんで、ここは開き直ってですね、そういう面白い試合を観せてほしいなと思います。

 

頑張れ!

川崎フロンターレ!

comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック