川崎消防設備社長日記

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 爺さん、よく頑張った | main | 等々力からの引退 >>

もうひとつうまくならないと難しいね

川崎フロンターレ、ホーム等々力で横浜Fマリノスと対戦し、1-4と敗れました。

 

完敗でしたね。

 

やはり優勝がかかっているチームと、優勝の可能性が前節でなくなってしまったチームではモチベーションの違いが顕著で、好き放題にやられてしまいましたね。

 

川崎の時代も終わった・・・なんて声もチラホラ聞こえてきますけども、単純に、今年はやはりパススピードが上がらなかったですね。止めて蹴るはJリーグではダントツでうまいんですけども、早いパスをしっかり止めて、また早いパスを蹴るってところが、今年は進化がなかったのかなと思います。

昨年、一昨年の試合を見比べても、今年はやはりパススピードが遅かったと思います。

遅いパスを何本通しても、やっぱ迫力はでないんですよね。早いパスを早い判断で出して連動していくからこそ迫力が出るんでね。

 

まだ札幌戦が残ってますけども、来季はしっかり基礎練習に時間を使ってほしいですね。

 

ACLもありませんし。

 

若い活きのいいのが入ってきますから、しっかり競争して少なくともね、Jリーグで一番点を取れるチームに返り咲いてほしいと思います。

 

頑張れ!川崎フロンターレ!

comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック