川崎消防設備社長日記

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 存在が仕事する事もある | main | 旗手、落ち着けっ! >>

勝ちに徹したいいゲームでした

川崎フロンターレ、アウェーでガンバ大阪と対戦し、1-0と勝利しました。

 

これで再開後、7連勝となります。

 

2位、ガンバ大阪との対戦ですのでね、勝利こそが100点の試合だったわけですが、なんとか勝つ事が出来ましたので、100点という試合になります。

 

成功体験の差といいますか。

以前はガンバ大阪の方にここ一番での成功体験が多く、川崎に乏しいという状況でしたので、こういう試合にはことごとく負け、引き分けを繰り返していたわけですが、この3年で成功体験の差は逆転し、それが結果にも現れたのかなと思います。

 

勝ちに徹したいいゲームだったと思います。

 

勝ちに徹してしっかり勝ったからこそ、この後の大分戦、札幌戦は大事になります。

ぜひ勝って、セレッソ戦にいきたいですね。

 

その前にルヴァンカップの予選がありますが、ゲームに出ていない選手をなるべく試してほしいですね。

勝っているとはいえ、ゲーム内容としては少しずつ動けなくなってきていますので、新しい力の台頭に期待します。

 

頑張れ!川崎フロンターレ!

comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする